本文へスキップ

堺市の精神科・心療内科・神経内科・児童精神科─三国丘病院

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.072-233-1880

デイケアけやきDay-care KEYAKI

外来通院中の方... 「けやき」へ来てみませんか?

施設写真

精神科デイケアとは、再発予防や社会復帰・社会参加促進を目的とした通所型のリハビリテーション医療サービスの一つです。デイケアけやきでは、より安定した生活を地域社会で送れるよう、ひとりひとりの目標に沿ったプログラムを提供しています。

清田雄司氏より寄贈。「夏粧」─宇陀、室生村の大欅



(左上と右上) 活動部屋、(左下) プログラム室、(右下) 談話室。

●Free Wi-Fiサービス

2020年2月から始めました。
デイケア利用中の方に、お使いいただけます。

こんな悩み・目標のある方

●生活リズムが乱れてる…乱れを整えたい
●日中過ごせる場所が欲しい
●人とうまく付き合えるようになりたい
●再発が心配、再入院しないようになりたい
●就職や復職に取り組みたい

担当スタッフ

●医師、看護師、精神保健福祉士、作業療法士、公認心理師

活動時間

●月曜〜土曜 AM9:00〜PM3:30
●日曜、祝日は休みです (外来診療と同じです)

活動内容

週間プログラム例
  AM PM   
 月 朝の会 茶道

主菓子作り(月1)
昼食・診察・休憩      手工芸
カレンダー作り
軽スポーツ(ゲーム)
◎リワークプログラム
 火 創作活動
美術・ちぎり絵・創作活動
ソフトバレー(月1、講習会参加)
IMR(疾病の理解と回復) (月2)
就労準備教室(月2)
 水 ボランティア清掃 テニス(月2)
Wiiゲーム、健康体操(月1)
創作活動
◎リワークプログラム
 木 園芸・ガーデニング(月2)
リラクゼーション(月2)
パソコン教室(月2)
美術・ちぎり絵
認知トレーニング(月1)
 金 園芸・ガーデニング(月2)
お菓子作り(月1)
こころの健康(月2)
ミーティング(月1)
SST生活技能訓練(月1)
リラクゼーション(月1)
ヨガ教室(月1)
◎リワークプログラム
 土 卓球
※青年期ショートケア
カラオケ、コーラス
創作活動

●他に不定期プログラム、ハンドベル、映画鑑賞、ウォーキング、カラオケなど。
●納涼祭、クリスマス会、遠足 (外出プログラム) などの年中行事も予定しています。
●コース別プログラムも準備しています。スタッフと相談しながら取り組みましょう。


※リワークプログラム

休職中の方に特化した小集団プログラムを実施しています。
●対象:現在休職中の方等
●目的:復職 (リ・ワーク)
●時間:月・水・金 12:15〜15:15
●期間:3ヶ月で1クールとしています。(月・水・金の週3回参加して頂きます)
●プログラム:

 月:認知行動療法
 水:オフィスワーク
 金:SST & ヨガ等
●担当:看護師、作業療法士、精神保健福祉士、公認心理師

利用方法

●まず主治医にご相談ください。その後、スタッフが詳しい説明をいたします。 (ご利用には医師の指示書が必要です)


※青年期ショートケア

青年期の方に特化したショートケア (小集団プログラム) を実施しています。
●対象:10代後半 (高校卒業以降) 〜20代の方。
●目的:社会的スキルやコミュニケーション力の習得、ストレスマネジメント、自分の特性の理解、参加者間の体験の共有 など
●時間:第2第4土曜日 (月2回:変更の場合あり) 、9:45〜12:45
●期間:全9回・約4か月で1クールとしています。次クールへの継続参加も可能です。
●プログラム例:

  1. 人付き合いの練習
  2. 会話のコツ
  3. 集団の場での振る舞い
  4. 自己理解・他者理解
  5. ストレスマネジメント@A…など。

●担当:公認心理師、精神保健福祉士

利用方法

●まず主治医にご相談ください。その後、スタッフが詳しい説明をいたします。実際のプログラムも見学していただき、ご利用開始となります。 (医師の指示書が必要です)

活動場所

三国丘こころのケアセンター2F

三国丘病院のとなり、2Fで活動しています。入り口は正面自動ドアからです。

Mikunihill Hospital医療法人サヂカム会三国丘病院

〒590-0027
堺市堺区榎元町1−5−1
TEL 072-233-1880
FAX 072-222-1709